宮島食べ歩きとカフェ:広島宮島へ7

宮島での食べ歩きしたものと休憩したカフェをまとめてご紹介します。
いろいろ美味しいものがあって、あれこれ食べたい!!となっていたのですが・・・。

食べ歩き

カキの入ったカレーパンとか宮島についてすぐから美味しそうなものがいろいろあったのです。
でも、食べれたのは、焼がき、もみじ饅頭、揚げもみじだけでした。

山城屋で焼がき

まずは大願寺前というか、宝物館の横のお店”山城屋”で焼がきを。
穴子めしなどを店内で食べられるようでしたが、店頭で売っていた焼がきに目が。
焼がきを注文。注文後に焼き始めたため、若干待ったのですが、アツアツをたべることができました。
かきはぷりぷりしてて美味しかったです。

大願寺のよこのところにあった椅子とテーブルでいただきました。
お値段は2個で420円でした。

○参考
山城屋<食べログ>

岩村もみじ屋のもみじ饅頭

そして、もみじ饅頭。どこで食べるか悩んだ結果、岩村もみじ屋さんでいただきました。
商店街から外れてますが、千畳閣に行く途中によりました。

外国人の方も訪れてました!


今ではいろんな味のもみじ饅頭がありますが、こちらはベーシックにつぶあんとこしあんのみ。
どちらも90円でした。

私はつぶあんをいただきました。ネットでつぶあんがおすすめとあったので。
餡子がおいしいと聞いていましたが、本当に美味しい!上品な味で口の中に変な甘さが残らないのです。
お茶も無料でいただき、その場で食べました。

これを書いていたら、食べたくなりました!!

○参考
岩村もみじ屋<食べログ>

紅葉堂の揚げもみじ

絶対、食べたいと思っていたのが、この揚げもみじ!

もみじ饅頭はいろいろお店がありますが、この揚げもみじは紅葉堂さんのみでいただけます。
揚げもみじのお味は、チーズ、こしあん、クリームの3種類。もみじ饅頭に続き、こちらもこしあんこを選択。
どれも180円でした。

衣がサクサクとしていて、中はアツアツ。餡子の甘さと衣が絶妙ですし、油で揚げているけどちょっと重たいのかなと思っていたのですが、そんな重たさはなく、美味しい。
こちらもお店で無料のお茶をいただきながら、食べました。

○参考
紅葉堂<食べログ>
私たちが食べたのは、紅葉堂本店のほうです。宮島内にある弐番屋や広島駅でも食べれるみたいです。

カフェ

調べていた時に、宮島にはいろいろカフェがあって、行きたい!と思っていた中で、今回立ち寄ったのは、ミヤジマコーヒーさん。

ミヤジマコーヒー

お茶したのが、ミヤジマコーヒーさん。

レトロな外観と中も古民家をリノべされているからか、天井が広く、気持ちよい空間。
レジで注文と支払いをして、コーヒー等を受け取り、席にというセルフサービスです。

1階は満席だったので私たちは2階へ。
古民家なので階段はちょっと急でした!あと、眺めはそんなに良くなかったです。

自家焙煎のホットコーヒーを注文。
珈琲はすっきりしたお味。味もさることながら、かおりが香ばしかったです!

さらに、母が頼んだソルティはちみつレモンソーダが絶品!!レモンの酸味とはちみつが絶妙で爽快感あふれてました。
5月末でしたが、暑かったこともあり、ちょっとばててきた母がこれ飲んで生きかえりました。

あとこのマグが可愛い!欲しかったな〜。

○参考
ミヤジマコーヒー<食べログ>
ホットコーヒー390円
ソルティレモン 490円

宮島は美味しいものがたくさんあるし、もみじ饅頭を買うと無料のお茶をいただけたり、椅子があったりと、なんか至れり尽くせりで、良いとこでした。

ランキング
ランキング参加中、応援お願いいたします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする